気にしない振りのやせ我慢

私の目は一重と思われがちなんですが、本当は奥二重なんです。
でも、よっぽど至近距離で覗いてみないとわからないようで、もどかしい気持ちがします。

 

学生時代はちょっとは気にしていましたが、部活などで忙しく、悩むといったほどでもありませんでした。

 

でも社会人になってメイクをするようになると、どうしてもぱっちり二重を羨ましく思う自分がいます。
一重や奥二重でもキレイなモデルさんやタレントさんもいますから、メイクとか真似してみようと思ったんですが、そもそも顔の作りとかバランスが違うし・・・。

 

本当は二重になりたいけど、今更アイプチとかするのも何となく抵抗があるんですよね。
ある日突然にぱっちり二重というのも、気恥ずかしい気がしますし、アイプチは上手にしないと女子にはすぐにバレますよね。

普段私は奥二重なんて全然気にしないような顔をしていますが、本当は二重の子がすごく羨ましい!

 

自然に二重にできないものか

出来れば段々に二重に近づいていって、いつの間にかぱっちり二重になっていたというのが理想です。
変な例えですが、薄毛の人が増毛する時の気持ちに似た自然さを装いたいんです。

もちろん、整形なんかは頭にありません。そこまではしたくないんです。

 

自力で出来る方法を調べてみることにしました。

 

整形やアイプチなどののりでくっつける以外で二重見えるようにするには、目のマッサージや運動をする事が良いようです。

目の運動とマッサージ

地味ではありますが、奥二重から二重にするには、まぶたの脂肪を減らすことが重要になってくるみたいなんです。
確かにまぶたかスッキリしてきたら奥にいかない、ぱっちり二重になれるような気がします。

 

目の周りのマッサージは色々ありますが、目の骨のくぼみ部分をまぶた側の目頭の下あたりから、ゆっくりと目尻に向かって指の腹を押し当てていくと血行が良くなります

 

あとはまぶたを閉じて二重となる部分のライン上に沿って、指の腹で優しく押さえて、目尻側へとマッサージするのも効果があるようです。
気をつけなければならないのは、爪を立てない事と皮膚に負担を掛けないことです。
マッサージをするときは、化粧水や乳液を塗った後にする方が良さそうです。

 

焦って繰り返し何度もマッサージをすると、返って逆効果になるようなので、毎日1〜2分で継続していくことがポイントのようです。

 

後は目の運動をすることで、目の周りの筋肉を使い脂肪燃焼となります
目玉を上下左右に動かすだけでも良いですし、大きく見開いてぎゅっと閉じるなどの動作でも良いみたいです。

これなら簡単にできますよね。

 

スキンケアの成分も気にしてみる

目の運動やマッサージは地道にやっていくしかないですよね。
簡単なので、苦にはならないと思います。

 

二重にするために出来る事を調べていて、美容液で目元が変わったという話しを目にしました。
そういえば、メイクは気分で替えたりはしていましたが、スキンケアはいつも同じものをずっと使っています。
特に敏感肌という訳ではないですが、自分の肌に合っていたのであまり替える必要性もなかったのです。

 

引き締め効果があったり、小顔効果が期待できるものも今はあるんですね。
まぶたの脂肪を減らすのに、ちょうど良いかもしれないと思いました。

 

早速二重も期待出来そうな美容液を購入しました。
ラピエル」という、美容効果もしっかりした物にしました。
お値段は今までの物よりちょっと高級です。
肌に合わなかったり、引き締めの効果なんて美容液ひとつで変化が出るんだろうかと不安もありました。
でも単なる保湿だけの物よりは試してみる価値はあるんじゃないかと、使い始めることにしたんです。

 

使い始めて1週間位して、なんだか顎のラインがシャープになった気がします。
肌もツルっともちっとして、メイクののりも以前より良い感じです。

肝心のまぶたは、まだぱっちり二重とまではいきませんが、うっすらと二重になりつつあります。
マッサージしていたおかげもあるかもしれませんが、友達に「痩せた?」と聞かれたので、本当に自然に二重を手に入れられそうですよ。

 

思ったよりも早く二重になれそうで、自分でもびっくりしています。